Search
By category
Advanced search

You are here

電子ジャーナル等への学外アクセスサービスの利用手順変更について

システム更新に伴い、学外アクセスサービス(EZproxy)の利用手順を変更しました。

今後、本学契約の電子ジャーナル、電子ブックや検索ツール(ディスカバリーサービス、電子ジャーナル・電子ブック検索、データベース)を学外から、あるいは学内でご自分の持込PCから利用する際は、
図書館ウェブサイト「データベース・電子ジャーナル」ページ内の「Remote」リンクからアクセスし、学外アクセスサービス(EZproxy)にログインして、ご利用ください。

学外アクセスサービス(EZproxy)利用手順

Japanese